世界初のプラント工法を実現させるハイスペックマシン

これまでは一旦鋤き取った土を他の場所にダンプで搬出し、外部で土壌改良材と混合した後にダンプで小運搬するので、近隣に粉塵と騒音をまき散らしながら基盤を傷めて作業するか、グラウンド全体を使って定置式プラントを持ち込み、現場をダンプが走り回り、基盤を傷めながら作業するのが従来の工法でした。これでは舗装精度がいい加減になります。この移動式ハイスペックマシンを用いれば、土を外部に搬出することなく、現場で「ふるい」から「混合」を2台の自走式機械で行いますので、基盤を傷めることがありません。しかも従来問題とされてきた狭い場所での施工にもマッチングさせることができ、様々なメリットを生み出しています。

移動式ミキシングマシン

コマツ、日立との共同開発・専用設計にて誕生した、コンピューター制御により混合比率を1%刻みで自由自在に設定することができるミキシングマシンです。

移動式ミキシングマシン詳細

移動式スクリーンマシン

コマツ、日立との共同開発・専用設計にて誕生した、コンピューター制御により5〜40mm目まで自由自在に調整することができるスクリーンマシンです。

移動式スクリーンマシン詳細

2019新卒採用エントリー

アーカイブ