世界初の移動式スクリーンマシン

当社の移動式スクリーンマシン(コマツ及び日立建機との共同開発・専用設計)を用いた施工は、他社にはできない当社独自の施工技術だと自負しています。コンピューター制御により5〜40mm目まで自在にふるい目を調整することができます。

自走式土壌改良マシン

KOMATSUと共同開発・専用設計した移動式スクリーンマシン BM545S

[全長]8030mm [全高]2710mm [全幅]2480mm
[機体質量]10300kg [出力]40.5kw(55PS)/1850rpm
[エンジン]コマツS4D95L-3E 型式/直噴+過給器 総排気量/3920cc
[作業処理能力]ふるい処理能力 20〜40㎥/h
※土質の種類、性状などにより異なります。

HITACHIと共同開発・専用設計したスクリーンマシン S-HFP80

[全長]141800mm [全高]3917mm [全幅]8125mm
[機体質量]11800kg [出力]64kw(55PS)/1850rpm
[エンジン]日立S-HMP80 型式/B-4BG1 総排気量/4329cc
[作業処理能力]ふるい処理能力 20〜45㎥/h
※土質の種類、性状などにより異なります。